« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

台風の話題

台風27号がもうずーっと南大東島の辺りにいて、TV中継のたびにどしゃ降り暴風の様子を映し出していて、この島の人たちはもう何日太陽を見てないんだろうと気の毒になってしまいます。
南大東島に行ったことがある私。
滞在中台風が来たことがあったのですが、宿の造りが頑丈なので家の中にいる分には全く心配はなかったですが、船や飛行機が欠航になるので、台風が過ぎ去るまではまったくの孤島。
何かあったらどうしようという心細い気持ちがした覚えがあります。
伊豆大島の災害から1週間たち、また明日には27号と28号が並んでやってくるというので島民の方々が避難する様子がこのところ毎日ニュースで報道されてて、うちの知さんがその度に食い入るようにTVに見入ってます。
小さい子にも「台風って怖い」と思わせた伊豆大島の災害。
今回は何事ない事を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大量のおでん

14日の晩ご飯はおでんでした。
Image

大鍋にいっぱい作り、義母にもたくさんおすそ分けできました。
台風で休校になった兄貴は夕飯が「おでん」と聞いてかなり喜んでいたので、前日から仕込んだ甲斐がありました。

大量に作ったので、当然ながら今日の昼ごはんはおでん。
今日の夜ご飯もおでん。
さすがに子供達には申し訳ないので、もやしナムルを作り、近所の鶏肉屋さんで焼き鳥を頼みました。
でも、明日の昼か夜もまたおでんになりそうです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPadを購入して見ました。

今使っているパソコンがかなりやばくなってきたので、思い切ってiPadを買って見ました。
正直、タッチパネルがかなりやりにくいです。
カーソルもやりにくい。
しかし、義兄によると、後5年もすれば、パソコン自体がなくなって、すべてタブレットになるんじゃないかっていう話です。
ふ〜ん……。
まだまだ使いこなせてないので、もうちょっといろいろ使って見てから、画像などもupして行こうと思います。
多分、iPadの方がやりやすいはず!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいいコックさん

今日は知さんが夕飯を作ってくれました。

008

「僕やったげるよ~♪」

とけっこう良い手つきです

作っているのは「ナポリタン」ちなみに味付けはこれを使用しました

010

できあがりです~♪

017

「おいしそ~!いただきま~す

016

「うめ~

015_2

ちなみにみそ汁も知さんが作ってくれました

NHKEテレのキッチン戦隊クックルンのおかげかな~。

このままお料理するのが好きな子に育ってくれると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の秋も小布施に行ってきました。~その2 実りの秋③~

小布施堂の朱雀は10時に予約したので、それまでの間小布施パークウェイオアシスへ遊びに行ってきました。

お目当てはこちら!併設の農産物店。

052

出始めの紅玉りんご

小布施は安いんですよ~。一袋これで350円!びっくりです。

お土産用も合わせて4袋購入♪このほかにもいろんな果物がこれでもか!ってぐらいありました。

051

旬のシナノドルチェはあっという間に買われてました。あわてて家用に1袋購入。

053

私がウキウキ農産物展で買い物中、他のみんなは併設の公園の方へ……。

すごいんですよ~ここの公園。こ~んな木製の総合遊具があるんです。

056

057

知さん張り切って遊びます。

059

058

おぉぉぉ~登り切りました~

気がついたら兄貴も姉ぇねも遊んでました

それぐらい魅力ある総合遊具です。地元にも欲しいなぁって思いました。

「小布施いいよな~。住みたいなぁ~。」と来るたんびに言うダンナ。

本当にいいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の秋も小布施に行ってきました。~その2 実りの秋②~

毎年新栗の時期だけしか食べられない門外不出の小布施堂の「朱雀」。

今年も確実に食べられるように、パパ&姉ぇねが朝の6時から並んでくれました。

整理券は8時半からの配布だったのですが、その日はかなりの並びようだったそうで、繰り上げ8時からの配布。

それでも2時間並んでくれたパパ&姉ぇねには大感謝です。

並んでいる間、TVの取材が来ていたそうです。

060

ソフトボールぐらいの大きさがあります。

061

こんな風に取り分けて食べるもよし。

065_2

ガッツリ1皿一人で食べるもよし。

こんな風にまわりに蒸した栗の細い絞りだしが層になって栗餡の上にかかっているのですが、これだけずーっと食べ続けて、「せっかく並んだのに、もそもそしてちっとも美味しくなかった!」と文句を言うおばちゃんがいるそうです。

なので、ころ合いを見てなかの栗餡も一緒に食べてくださいね。

ちなみにうちの家族はどっちも好きなので、けっして「もそもそして……。」なんて言うことは有りません!!

064

「これを食べなきゃ秋が来ない!」と豪語するパパ。

062

久しぶりに家族旅行に付いて来た兄貴。朱雀が食べられるなら、3度の飯と同じくらい好きなバスケの練習も休むそうです。じゃ、来年も来る!?

ちなみに兄貴はYHの朝ごはんもしっかり食べました。そして朱雀も完食です。

063

一緒に出されるお茶。番茶なんですけど、「これがまた朱雀に合うんだわ~♪」と姉ぇね。

朱雀の為に朝ごはんを抜いて並んでくれた姉ぇねですが、さすがに1皿はあとちょっとで食べきれませんでした。

ちなみに知さんはまだ朱雀の味は分からない歳なので、持参のグミを食べてました。

小布施堂さんは老舗のお菓子屋さんですけど、「持ち込みはご遠慮ください」なんて子どもごときにそんなイケズなことはいわはりまへんで~。

美味しかったのでまた来年もきっと行きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の秋も小布施に行ってきました♪~その2 実りの秋 ①~

須坂動物園を後にしたわたしたちは、小布施市街へ

須坂から小布施は約30分ほど。

道沿いにはりんご、ぶどう、ももの畑が続く「フルーツロード」です。

NHKで杉浦太陽君がナビケーターを務める「キッチンが行く」でも紹介された秋の小布施はまさにこの時期は観光のハイシーズン。

あと少しで街中というところで、車は全く動かなくなりました。

でも大丈夫

もう何度も来てる我が家。

抜け道おまかせ。地もピーさながらです

とりあえず今夜の宿「小布施のユースホステル(以下YH)」に車を置かせてもらい、徒歩で今日のお目当てのスイーツ店桜井甘精堂の「栗の木テラス」へ

案の定ものすご~い混みで、店内飲食は1時間弱待ち。幸い知さんがお昼寝中だったので、ベビーカーで寝かせたまま店内で雑誌を読みながら、順番待ち。

その間父ちゃん&兄&姉は小布施の美味しいものを食べ歩き。

さて、1時間ほどして知さんが起き、ようやく順番が来て、やっと席に案内されたと言うのに

知さんの様子がおかしい

寝起きが悪いだけかと思ったら「お腹が痛い!」と泣きだし、こりゃやばいと思ってトイレにダッシュ!

が、使用中。どひ~!!

で、入り口で

「げ~。」

がひょ~ん!!!!

幸い量は大したことなく、ティッシュで拭きとる程度

が、その後吐いたショックと治まらない腹痛で超不機嫌

オロオロする私とダンナ。

そして、

「だからさ~言ったじゃん!」

と怒り心頭の姉ぇね。

じつは須坂動物園でとんびをなでなでし、カミキリ虫を触った手をお口に入れてなめなめしたので、姉ぇねがさんざん「汚いんじゃない?」と言っていたのだ。

「それくらい平気平気!」と両親ともに軽~く考えていたのがまずかった

その後も知さんの腹痛は治らず、宿に戻っても吐き、夕食前にも吐き、YHのペアレントさんに救急病院を聞き、連絡をとってもらい・・・・・・。

結局病院には行かずに済みましたが、さんざん騒いで大変ご迷惑をかけました。

後で聞いたら、鳥とネズミには気をつけた方がいいんだそうな。

翌朝には元気になり、たくさん朝ごはんを食べました。たぶん前の晩分も含めて。

対応にオロオロした私はせっかくの「栗の木テラス」のモンブランの写真も撮らず、すばらしいYHの夕飯(栗ご飯だったのに……。)の画像もありません

申し訳ない……

そんなこんなでまだまだ続く……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の秋も小布施に行ってきました。~ 須坂動物園にGO!②」

ペンギンのもぐもぐタイムが1時からというので、動物園のとなりの臥竜公園へ遊びに行きました。

連休でさぞかしにぎわっていると思ったら、ほとんど人出なし!??

GWはお店がいっぱいでにぎやかだったのですが、ボート乗り場のお店は1軒しか開いてませんでした。

おだんごおいしそうだったので迷わず購入

040

「あ~ん

041

腹ごしらえも出来たので、足こぎボートに乗りました。

044

初めは大人しくママに抱っこされていた知さんですが、

046

途中からずーっと立ちこぎして頑張りました。

このあとカメやコイに餌をあげたのですが、(一袋50円?100円??の麩を茶店で購入)、子ども達3人でお麩を取り合いするので、もう1袋買いました。(ってお兄ちゃんお姉ちゃんあなた達幾つなの!?)

この後別の茶店で名物のまっくろおでん&ラーメンを食べて時間になったので、動物園に戻りました。

入口のところでとんびを飼育員さんが見せてくれました。

047

「触ってもいいよ~。」と言うので知さん大喜びでなでなで

048

車にぶつかって羽の骨が折れてしまいもう飛べないんだそうです。

お待ちかねの「ペンギンさんのぱくぱくタイム」

050

GWのときにくじに当たってお魚をあげられたので、「今日も!」と知さんものすご~く期待していたのです。

が、

なんと!この日はそういった催しではなく、飼育員さんの説明&食べてる様子を見る、といったものでした。

もうがっかりでメチャメチャ不機嫌になった知さん。

お腹一杯&ボート漕いで疲れた&眠いも手伝って、「抱っこ抱っこ」でこの後ちょっと大変でした。

が、この後もっと大変なことが待っていたのでした。

……つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »