« 坊の頭ン中 その2 | トップページ | 正直な気持ちとしては »

『おつかれさまでした。』そして『ありがとう』

宮崎駿監督が「今回は本気です。」と言った今日の引退表明の記者会見。

調度ミヤネ屋で生中継していたのを観ました。

夜9時のNHKニュースは録画しました。

いろいろな思いがありますが、1つだけ残念なのは、うちの坊がリアルタイムで宮崎作品を劇場で観ることが叶わなかった。ということです。

どの作品にも今を生きる子ども達に「この世は生きるに値する」というメッセージを込めたと話していましたが、尊く、重い言葉だと思いました。

どの作品も私にとっては大切な何かをいつも教えてもらったり、思い出させてくれたりするものばかりでした。

宮崎監督おつかれさまでした。そしてありがとうございました。

いつか坊が「宮崎駿って?」と言い出した時に、今日の話をしたいと思います。

そして、宮崎監督が「(引退したら)やりたいことがあります。」と話していたことがどんなことかわかる日が楽しみな私です。

|

« 坊の頭ン中 その2 | トップページ | 正直な気持ちとしては »

コメント

初コメントです!
ゆういです

いつもありがとうございます o(_ _)oペコッ

宮崎駿監督が引退なんてびっくりしましたΣ(゚□゚(゚□゚*)
私も、もし子供ができたら宮崎駿監督の映画をみせてあげたいです。

投稿: ゆうい | 2013年9月 8日 (日) 21時14分

ゆういさんへ
初めまして!
コメントありがとうございます。
宮崎作品が見られなくなるのはさみしいですが、この後のジブリ作品に期待しましょう。
ジブリの森美術館にも行ってみたいですね。

投稿: みあまち | 2013年9月 8日 (日) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『おつかれさまでした。』そして『ありがとう』:

« 坊の頭ン中 その2 | トップページ | 正直な気持ちとしては »